ブログの更新が遅れています。

前々回の記事です。

現在SPG修行をしていますが、バンコクはSPG修行にはもってこいの場所ですね。
系列ホテルは市内だけで9か所もあります。
またBTSアソーク駅徒歩2分の徒歩圏には何と3軒のSPGホテルがあります。
ホテルからホテルへ僧は荷物を持っての移動がつきものですが、ここではタクシーを使わずとも楽にジプシーが出来てしまいます。

そんなアソークで今回泊まったのはウエスティンです。
バンコクではシェラトンよりウエスティンの方が格が下なんですね。
またこのウエスティンはプロモーションで安いレートがあり今回も3,000Bでの宿泊でした。

まずは部屋の紹介です。建物の写真はありませんが築何年でしょうか、新しくはありません。


部屋に入ってまず思ったのが、わりと狭いなと。
このホテルは初めての宿泊で、建物は古くともウエスティンなんで期待していたんですが値段に比例ですね。
でも実はこれでもGOLDメンバーなんで、広い部屋をアサインしてくれた様ですが、他はどんな狭いの?
右端下が今回の部屋です。



続いて水回り


うーん、浴槽といい時代を感じます、嫌いじゃないです。
もちろんトイレも一緒です。ウオシュレットもありません。
シャワーブースがあるので全然OKです、しかし水はけが悪すぎ。
シャワーを浴び翌朝見ても水が流れてない。
でも掃除の後は乾いてる!
どうやって掃除やってんの??

クローゼット、一般的ですね。



冷蔵庫、基本的にバンコクではめったにお世話にはなりません。
そこらじゅうにコンビニがあるのでそこで仕入れてます。



コーヒーメーカー、使い方がわからんかった。



部屋のフルーツ、僕の朝ごはんでした。



19階でしたが景色はOKでした。BTSの音も聞こえません。

日本人だけ新聞のサービスがあるようです。でも今はネットがあれば十分か!
読売は確かバンコクで印刷してたと思います。


さすがウエスティン、ターンダウンもあります。その時にフルーツも増強!
マンゴーは美味いね!


メイドの遊び心最高、たくさん座布団あげたくなります。




2泊しましたが、フルーツが朝食に化けたので朝食のレポはありませんが、是非また泊まりたいですね、ヘブンリーのベッドも良かったと思います。


多分、また今月泊まります・・・