韓国で買ったのは9月なので3ヶ月以上眠らせていたんですね。
やっと開封しました。
IOPEのエアクッションXP


クッションファンデはリフィルがすでに1個付属してるのが一般的なようです。
これで3,500円くらいかな。


韓国コスメの各ブランドからほとんど出ているので、どこのにしようか悩んだんです。
私のIOPEを選んだ過程はというと…

・価格帯の違い
ロードショップ系(エチュードハウス・イニスフリー・フェイスショップなど)は安め
百貨店系(雪花秀・アモーレパシフィック・SUM37・IOPE・HERAなど)は高め

・メーカーの違い
韓国の2大化粧品メーカーといえば、アモーレパシフィックとLG生活健康
アモーレパシフィックだと
アモーレパシフィック・雪花秀・IOPE・HERA・リリコス・イニスフリーとか
LD生活健康だと
SUM37・OHUIとか

クッションファンデって百貨店系のブランドがまずこぞって出してきて、そのあとにロードショップ系にも広がっていったイメージなので
百貨店系で、しかも私はアモパシ傘下が好きなのでその中から選ぼう。
アモパシ・雪花秀・IOPE・HERA・リリコスはどれも評判がよくて、あとは好みの問題だなーと。

アモパシは薄づきという評価が多く(ついにカバータイプが出るって聞いたような)
雪花秀はあまりノーマークで
IOPEはクッションファンデの元祖と呼ばれていて
HERA・リリコスも評判がいい。

ロッテ免税店でHERAを試してみたけど、香りがきついかなー?(いい香りではあるけど、好みは分かれる気がする)と思って
ARITAUMでIOPEを試してみたら、そこまで香りは気にならなかったのでIOPEにしました。


コンパクトは二重構造になっていて


上段にはパフが収納


下段にファンデが収納されています。
買ったときはちゃんと密封されています。


そして開けるとこんなかんじ。
皆さんよく言うのは朱肉みたいって(笑)

ファンデの浸み込んだクッションをパフで押してファンデを取り、
スタンプのようにポンポンと叩くように肌にのせて使います。
パフもクッションファンデ独特のツルンとした不思議な感触。
肌にのせるとひんやりするのも不思議。


これ、私の手の甲なんだけど、毛穴が目立つ手をしてるのと右側に赤いポチっとしたのがあるのがわかると思います。


クッションファンデ使用後。
赤いポチっとしたのはもちろん、毛穴も目立たなくなってます!!!
これ、全然厚塗りしてないのに。
(薄ーいシミなら隠れるけど、濃いシミまではカバーできないかなぁ)

私、3ヶ月以上もこのファンデを使わなかったのは
クッションファンデってすごいテカって厚塗りなイメージが勝手にあって
今の私はファンデ自体使いたくないブームだったので、どうも気持ちが乗らず。

でも使ってみたら、ほんの少しの量をポンポン叩けば薄く塗れるし
毛穴が上手いこと消えて、なおかつ毛穴落ちもしない。崩れない。
ツヤはあるけど、それが逆にファンデを塗った肌というよりは、もともとスッピンがこの肌だよってかんじになった気がして、そこも気に入りました。
マスクをしても、マスクにファンデが移らなかったし。
SPF50+にPA+++だから、これはいいぞ、と今更ながら実力を実感したわけです。

乾燥しないでむしろ潤うくらいに感じるので、この季節は特にいいかも。
夏は正直どうなるかわかんないなーとは思いました。